入試情報

特待生について
Scholarship

初代校長外山ハツ先生は、昭和58(1983)年4月23日に惜しまれながら逝去されました。先生は女子教育の充実発展に情熱を注ぎ、その生涯をかけておられました。

特待生制度は、先生の教育にかけられたその熱い思いを永久に残すものとして昭和59(1984)年に創設され、これまで678人の生徒が特待生として入学しています。

特待生の種類
特待生は学業特待生及びスポーツ等特待生に区分します。
応募資格・条件
本校を受験する生徒であって、学業に精励し、修学の見込があり、「特待生選考基準」に 該当する者。

特待生の募集・内容

募集学年 募集人数 支給額
新入生 学業特待生 40名程度 奨学金は就学支援金及び授業料軽減補助金を除いた授業料相当額を支給します。
スポーツ等特待生

特待生の出願資格

学業はこちら

スポーツ等はこちら

  学業 スポーツ等
資格
  • 平成30年3月中学校卒業見込の者
  • 原則として、個人調査書による学業成績の優良なる者
  • 平成30年3月中学校卒業見込の者
  • 推薦入学試験受験者のみ
  • スポーツ等の活躍で実力、実績、将来性が認められる者
  • 中学校長の推薦のある者
選考基準

平成30年2月16日(金)実施の一般入学試験(国語・数学・英語)の成績、および面接、個人調査書の総合判定によります。

平成30年1月18日(木)実施の推薦入学試験時における小作文、および面接、個人調査書の総合判定によります。

備考

出願期日は平成30年度入試要項に準じます。

出願期日は平成30年度入試要項に準じます。

特待生の決定・採用通知

学業はこちら

スポーツ等はこちら

  学業 スポーツ等
決定・採用通知年月日

平成30年2月23日(金)

平成30年1月19日(金)

備考

一般入学試験合格者発表時
本人並びに出身中学校に通知

推薦入学試験合格者発表時
本人並びに出身中学校に通知

提出書類(スポーツ等特待生のみ必要)
  1. スポーツ等特待生願書(本校所定のもの)
  2. スポーツ等特待生推薦書(本校所定のもの)

※上記のものを推薦入学試験提出書類と共に提出してください。

推薦入学試験合格者で一般特待生を希望する場合について
平成30年1月18日(木)実施の推薦入学合格者で学業特待生を希望する場合は、改めて平成30年2月16日(金)実施の一般入学試験を受験する必要があります。この場合、願書・調査書ならびに検定料は不要ですが受験票再交付のため一般願書受付期間内に、出身中学校を通じ文書で申し出てください。
お問い合わせ
函館大妻高等学校 入試事務局
〒040-0002 函館市柳町14番23号
TEL:(0138)52-1890
FAX:(0138)52-1892